04/14/20(火)

朝5時くらいに起きて、前夜に引き続き共著論文のアブストラクトに加筆を行い、ようやくエディンバラの研究者たちへのメールを書いた。これで月曜以来の慌ただしい感じはひと段落したと言えるだろう。職場の警戒レベルがさらに引き上げられたという旨のメールが来るが、まだその気になれば出勤することはできるらしい。東大病院で医者として働いている後輩から、なかなか大変そうな内情についてラインが来て、事態にの行く末についてより一層の警戒感を強める。とはいえ、コロナウィルスの性質や対策そのものについては、医者たちからも報道されている以上の情報は出てこないというあたりが、本当に人類にとって未知の事態なのだろうという気持ちを強めさせる。

15時くらいから、仕事をしながらパートナーとFacetimeを繋ぎ、喋るというわけでもなく一緒に各自の仕事をする。

この日も夕飯はココ壱番屋でベジカレーをテイクアウトして、食べながら今度はさらに別の友人たちとzoomで完全におしゃべりをした。気づいたら4時間くらい喋っていた。